謎の組織スケ連

色々な意味でデーちゃまがとってもお世話になったスケ連
しかしその内部事情の複雑怪奇さが2014年にクローズアップされることに
そんなスケ連をちょっとだけ紐解いてみるページ

帯同の基準


*中国杯での衝突事故で明らかになったドクター帯同事情

羽生の悲劇で連盟動く 医療態勢改善へ…遠征にドクター帯同検討
(記事を一部抜粋)
また、日本チームは中国杯にドクターを帯同していなかったため、日本連盟が医療態勢の改善について検討することが判明した。
演技後、顎を7針縫い、側頭部は医療用ホチキスで傷口を3カ所留めるなどしたが、処置したのは米国チームのドクターだった。これまで日本チームは世界選手権や世界ジュニア選手権など、派遣選手人数が多い大会には日本連盟の医事委員会に登録しているドクターを帯同していたが、出場3人の中国杯は帯同を見送った。上海に滞在中の伊東フィギュア委員長は「全てのチームがドクターを連れてきているわけではない。他国のドクターに協力してもらうケースもある」と説明した。


中国杯の負傷事件により、日本チームがドクターを帯同していないことが明らかになりましたが、委員長の言う通りすべてのチームにドクターがいるわけではないという発言も真実ということを踏まえてちょっと考察してみました。

スケ連のホームページが発表している各大会に派遣されている選手の人数は以下の通りです。

http://www.skatingjapan.or.jp/figure/event.php
GPSスケートアメリカ2014 2名
スケートカナダインターナショナル2014 4名
中国杯(カップ・オブ・チャイナ)2014 3名
ロステレコムカップ2014(ロシア杯) 5名
トロフィーボンパール2014(フランス) 2名
NHK杯2014(日本) 12名(予定)





予言者聖子


橋本聖子会長、羽生のケガで動く
(記事を一部抜粋)
私も危ないと思っていた。日本として意見をとりまとめて、動いていきたい」
(中略)
同会長は「前から3人でも良いと思っていた。運営上の問題はあるが、安全が何より大事」と説いた。
来年4月には日本で世界国別対抗戦が行われ、ISUの関係者も多く来日する中
「日本が動いていく」と、アクションを起こす考えだ。

愛ある予知

384 : 名無し草[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 01:46:49.00
聖子スケ連は高橋をソチに行かせる為に何年も前から用意周到に準備してたね
点数稼ぎの為に必ず4CCに高橋を派遣させGPSのアサインは必ず一つはNHD杯
もう一つは点が出やすいスケアメや近場の中国でGPFに行かせる
前の年からクワドが飛べなくなってる高橋の為にソチ条件にSBやワールドランキングを入れて
高橋がどんな条件でも行けるようにしてた

428 : 名無し草[sage] 投稿日:2015/01/27(火) 02:15:56.43
>>384
それ以前も優位だったのは確かだが、聖子が就任した2006年以降
ソチ以前から時系列にスケ連が公にしたルール改正・派遣条件等読んで行くと面白いかもね
ざっと挙げても
・バンクーバー五輪より前の クワド<ステップ・完成度
・2011年の平松純子主導2011-2012シーズンにルール改正PCSの比率上げ
  ※参考
  高橋大輔とデーオタアンチスレ52 [転載禁止]?2ch.net
・2011、2012、2013年 N杯高橋in
・謎の小塚の4cc派遣無し。これは2012年だっけ
・2013スケカナ織田のTESがみるみる下がっていく謎のテレビ画面&キスクラ

五輪シーズン前から小塚の4cc派遣無しにしたり

【簡単な補足説明】
四大陸選手権(略称4CC)は順位のポイントがワールドランキングに加算されるが、来年度の枠取りの必要は無い。
そのためプレッシャーを感じずに国際大会に出られて、自分のランキングを上げられるチャンスとなる、選手にとってはリスクが少なくメリットの多い試合。
もちろん出場選手はスケ連が決める。


チーム高橋


887 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/02/15(日) 23:38:29.32
日本選手団フィギュアスケート一覧
ttp://www.joc.or.jp/games/olympic/sochi/sports/figure/team/
高橋関連は歌子モロ渡部トレーナー

893 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/02/15(日) 23:42:29.36
>>887
二人コーチを登録している選手と一人の選手がいるのね

898 名前:名無し草[sage] 投稿日:2015/02/15(日) 23:48:19.65
>>893
コーチ二人かコーチと専属トレーナーの場合がある
コーチ一人だけなのは町田だけ
三人ついているのは高橋だけ
それなのに愚痴本でteamが多すぎたって


文科省・・・


フィギュア女子はAからCへ格下げ 文科省支援見直し
スポニチアネックス 2月14日(土)7時1分配信

 文部科学省は五輪でメダル獲得が有望な競技を重点支援するマルチサポート事業で18年平昌五輪に向けてターゲット競技を見直し、昨年のソチ五輪後に浅田真央が休養したフィギュアスケート女子を、金メダルが期待され、最も力を入れて支援するAランクから新設した最低のCランクに格下げしたと発表した。

 Aにはフィギュアスケート男子とスキーのジャンプ女子を従来通り指定。スノーボードではソチ五輪で竹内智香が銀メダルを獲得したパラレル種目の女子、1月の世界選手権で鬼塚雅が優勝したスロープスタイル女子をBに加えた。フリースタイルスキー女子モーグルとスピードスケート男子はBからCに下げ、カーリング女子とアイスホッケー女子などをCに追加した。

  • 最終更新:2015-05-15 00:52:06

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード